あなたの働きたいに寄り添う

「女性の社会進出」がますます進んでいます。また「働き方改革」も声高に言われるようになっている現代…。

働き方は生き方。

パパ・ママが仕事をできる環境としては、フレックスタイム制・テレワークシ・アウトソーシングなどが挙げられますが、現状の日本の社会ではまだまだ…。

人生100歳時代ともいわれています。せめて80歳までは現役バリバリで働きたい。

あなたの「働く意志、働きたい気持ち」を大切に、「あなたの働きたいに寄り添う」を コンセプトにトレンディワークが誕生しました。

神奈川県、特に県央エリアに特化した人材紹介事業所です。

事務所は、小田急線本厚木駅徒歩2分のところにあります。

たとえば…その1

女性が活躍する現代社会で最も必要とされているところは「保育所」。

つまり「保育所」は「働くひと」の大切なお子さまを預かり、安心して働くのを支える重要な場所。

現在保育士になるために大学や専門学校に通っている方、潜在保育士の方やまだまだ元気で定年退職した保育士の方…へ。

あなたにぴったりの保育園をご紹介させていただきます。

保育士のほか、保育支援員、調理のお仕事のご相談もぜひどうぞ。

たとえば…その2

人生100歳時代を迎えている私たち。60歳で定年を迎え、そのあとは悠々自適な生活を送れるひとはごくわずか―。定年後の自分を想像してみてください―。

現役時代は時間がとれなくて諦めていいた趣味に熱中しますか?

これまで気になっていたボランティア活動に生きがいを求めますか?

厚生労働省「平成29年高年齢者の雇用状況」(平成29年10月27日発表)によれば、平成28年~平成29年5月31日に60歳定年に到達した人の約84%が継続雇用されています。

2016年3月、株式会社リクルートジョブズによる「シニア層の就業実態・意識調査(個人編)」によれば、60歳定年後に継続雇用されている人の56%が正社員として働き、約8割の人が仕事内容の変化はないようです。

同じ内容の仕事をしても給与は激減! だから多くの人はモチベーションが下がるという想像以上の物心共の「厳しい現実」があるというのを、その身になって初めて気づくことになるのです。

また、同じ調査で「69歳まで働きたい」人は約4割という結果も出ているそうです。

★★★ もう60歳か、まだ60歳か ★★★

「これまでと異なる仕事に挑戦してみよう」

そんなお考えをお持ちの方にぜひ一度足を運んでいただきたいのが

「シニアの働きたい」にも寄り添う

 

★★★やる気のあるシニアを求める企業の経営者・採用担当の方★★★

トレンディワークへご一報ください!

ご相談は無料!登録無料!お気軽にどうぞ!《予約制》046-225-4888

お問い合わせ